Brillia有明シティタワー ブリリア有明シティタワー 公式サイト

TOP>ニュース・ブログ>全面開園した「豊洲ぐるり公園」を40枚の写真でぐるりとご紹介♪

News & Blog ニュース・ブログ

全面開園した「豊洲ぐるり公園」を40枚の写真でぐるりとご紹介♪

2018年04月02日(月) Website運営委員会

2018年4月1日(日)、豊洲ぐるり公園が全面開園しました!
ブリリア有明シティタワーから最も近い公園ですので、全面開園を記念して1周ぐるりとまわってみました。


"ぐるりと1周"、というと「O」の字型をイメージしますが、実際には「C」の字型で、豊洲西小学校近くから豊洲公園まで周遊することができます。


ということで、今回は豊洲西小学校近くをスタート地点として時計回りに巡ってみました!
40枚の写真とともにご紹介しますので、ぐるりとまわったことがない方は是非ご覧ください^^



  【おすすめ:公園いっぱい! マンションの周辺施設をご紹介】



スタート地点の案内板には「ゴールまで4.8km」と書かれています。
このような案内が数百メートルおきに立っていますので、ランニングやウォーキングされる方は目印になりますね。


20180401-ぐるり公園1.jpg



スタート地点のすぐ近くに、水陸両用バスが海に入れるスロープを見つけました。すぐ隣に乗船場もあります。

20180401-ぐるり公園2.jpg



東雲運河に浮かぶ水鳥たちも気持ち良さそうです。

20180401-ぐるり公園3.jpg



もう少し進むと、「木遣り橋(きやりばし)」が見えてきます。
豊洲と有明を結ぶ全長246メートルの橋で、その一般道の上には首都高速10号晴海線が走っています。

20180401-ぐるり公園4.jpg



橋を真下から見上げることができるのは、ぐるり公園ならではですね♪

20180401-ぐるり公園5.jpg



スタートから1.6km地点です。
写真の左端に見えているのは、当マンション「ブリリア有明シティタワー」です。

20180401-ぐるり公園6.jpg



「富士見橋(ふじみばし)」。ブリリア有明シティタワーのすぐ近くまで来ました。
マンションから歩いて5分ほどの地点です。

20180401-ぐるり公園7.jpg



橋の上にあがるとこんな景色。橋の長さは213メートルあります。

20180401-ぐるり公園8.jpg



富士見橋の上からは、ぐるり公園の西側エリアが見渡せます。

20180401-ぐるり公園9.jpg



近くにはこどもが遊べる遊具もあり、家族が遊びに来ていました。

20180401-ぐるり公園10.jpg



ぐるり公園の注意案内。
くずカゴはありませんので、ゴミは必ず持ち帰りましょう。

20180401-ぐるり公園11.jpg



この西側のエリアに駐車場があります。1時間400円、24時間利用可能です。

20180401-ぐるり公園12.jpg



1周広い公園ですが、所々に案内板があるので迷うこともありません。

20180401-ぐるり公園13.jpg



チョット疲れた時は傘の下でホッと休憩。
ゆったりとした時間の中で海を眺めるのも良いですね☆

20180401-ぐるり公園14.jpg



公園内ではボール遊びをしている親子やキックボードを楽しむこども、シートを広げてピクニックを楽しむカップルの姿が見られました。

20180401-ぐるり公園15.jpg


20180401-ぐるり公園16.jpg



このエリアからはレインボーブリッジを大パノラマで楽しむことができます。
まるで映画の1シーンになりそうな景色ですね!夜景はまた違ったドラマティックな姿を見せてくれます。

20180401-ぐるり公園17.jpg



東京湾をはさんで眺める晴海ふ頭、芝浦ふ頭、竹芝方面。
晴海ふ頭には大きな船が停泊していることもあり、リゾート感を味わうことができます。

20180401-ぐるり公園18.jpg


20180401-ぐるり公園19.jpg



角を曲がると、豊洲市場の水産仲卸売場棟が見えてきます。
豊洲市場は2018年10月11日に正式オープン。開場すると、ぐるり公園に来る方も増えそうですね♪(豊洲市場についてもレポートしました!

20180401-ぐるり公園20.jpg


20180401-ぐるり公園23.jpg



公園内には、クスノキ、イヌツゲ、キンメツゲ、レッドロビン、ナンテンなど、様々な木や花が育てられています。
草花は季節によってその彩りを変えていきますので、1年中楽しませてくれそうですね。

20180401-ぐるり公園21.jpg


20180401-ぐるり公園22.jpg


20180401-ぐるり公園24.jpg


20180401-ぐるり公園25.jpg



先に進むと、「豊洲大橋」が現れます。全長550メートル、晴海運河をまたいで市場前と晴海ふ頭をつなぎます。
嵐『Power of the Paradise』のミュージックビデオに開通前のこの橋が出てきて話題になりましたね。

20180401-ぐるり公園26.jpg


20180401-ぐるり公園27.jpg



豊洲大橋をくぐると、「新豊洲 Brillia ランニングスタジアム」が右手に見えてきます。
元プロ陸上選手の為末大さんが館長を務められている施設で、全天候型60mトラックやランニングステーションが備わっています。
ランナーの方々はランニングスタジアムとぐるり公園、両方を上手く活用できそうですね!

20180401-ぐるり公園28.jpg



こちらは、「晴海大橋」。全長580メートルの大きな橋です。
ぐるり公園では、自転車で周遊を楽しむファミリーや、自転車シェアリングサービス(レンタサイクル)を利用するカップルも多く目にしました。

20180401-ぐるり公園29.jpg


20180401-ぐるり公園30.jpg



ライブエンタテインメント専用シアター「TOYOSU PIT(豊洲ピット)」が右手に見えてくると、1周も終わりに近づきます。

20180401-ぐるり公園31.jpg


20180401-ぐるり公園32.jpg



レンガ造りの塀もオシャレですね♪
ゴールまで、残り400メートル。反時計回りされる方は、ゴールまで残り4.4kmです。

20180401-ぐるり公園33.jpg



東京ガスが運営するガスの科学館「がすてなーに」や「ららぽーと豊洲」が見えてきたらゴール☆
4.8km、お疲れさまでした!

20180401-ぐるり公園34.jpg


20180401-ぐるり公園35.jpg



ぐるり公園の終着点(起点)には豊洲公園があり、多くの人で賑わっていました。
ゆとりのある空間が広がっており、東京都心であることを忘れてしまいますね。

20180401-ぐるり公園36.jpg


20180401-ぐるり公園37.jpg


20180401-ぐるり公園38.jpg



4月1日、桜も満開☆
少しずつ暖かくなってきたこの頃、みなさんも「豊洲ぐるり公園」を散歩されてみてはいかがでしょうか^^

20180401-ぐるり公園39.jpg


20180401-ぐるり公園40.jpg


※豊洲ぐるり公園には屋根のある場所が少なく、飲み物の自動販売機もありませんので、暑さ対策や水分補給には十分お気をつけください



━━━━━━━━━━━
Facebookでも最新情報を発信中!
フォロー宜しくお願いいたします。
https://www.facebook.com/bac.tokyo/

▶ ブログ一覧を全て見る