Brillia有明シティタワー ブリリア有明シティタワー 公式サイト

TOP>ニュース・ブログ>祝! 暫定開通 『環状2号線』を車で走ってみた

News & Blog ニュース・ブログ

祝! 暫定開通 『環状2号線』を車で走ってみた

2018年11月11日(日) Website運営委員会

豊洲市場のオープンから、およそひと月――。築地から豊洲への市場移転延期に伴い、開通が大幅に延期されていた東京都市計画道路環状第2号線、通称「環状2号線」が、11月4日の午後2時に暫定開通いたしました。


有明から築地を通り虎ノ門を結ぶ本道路は、2020年のオリンピックにおいて選手やスタッフ輸送において重要な役割を果たすとされています。湾岸エリアと都心部を結ぶ予定のBRT(バス高速輸送システム)の通行ルートにもなっており、湾岸エリアの発展には欠かせない重要な「交通インフラ」なのです。


今回、閉鎖した築地市場の空き地を縫うように仮設道路を作り、所謂「暫定開通」となったわけですが、2022年(予定)には築地から虎ノ門ヒルズまで地下トンネルで繋がる予定となっています。トンネルが開通すると渋滞発生ポイントである汐留の交差点を避けることができるため、都心部への車でのアクセスが大幅に改善される見込みです。


そんな完成したてホヤホヤの「環状2号線」を、Website委員会メンバーが開通当日、実際に車で走ってみました。


null


築地の入り口から築地大橋を渡る手前までは、くねくねと曲がった道が続いており、いかにも暫定感が漂っています。おまけに1車線ということもあり、混雑時の渋滞はかなり心配されますが……、今のところ大きな渋滞は起こっていないようです。


null


勝どきエリアに建つタワーマンションの横を環状2号線は突き抜けていきます。ガラス張りの囲いが近未来感を醸し出しており、まるで2020年にタイムスリップしたかのようなドライブ体験を味わうことができます。なお、開通初日ということもあり、有明から築地方面は多くの車で、尋常ではない混雑になっていました。最近になり再びドライブする機会があったのですが、特に大きな渋滞は起こっていないようです。


null


勝どきを抜けるとすぐに晴海へ……。晴海通りだと、勝どきの交差点をスムーズに通過できないことも多かったですが、環状2号線なら、築地から晴海まで信号が一切無いので、スイスイとあっという間に来れちゃいます。なお、晴海エリアは選手村を絶賛建設中です。


null


さらに橋を渡っていくと、右手にブリリア有明シティタワーが見えてきました。ずーっと真っ直ぐ突き進んで行くと……。


null


有明テニスの森駅前交差点に出てくるので、そこを右折します。


null


「にぎわいロード」に入るとブリリア有明シティタワーまで、もう目と鼻の先です。


今回、信号に2回ほどかかってしまったせいか、築地から有明までの所要時間は、約9分でした。それでも、晴海通りを通るときに比べると、格段に早くなった印象です。2022年の全線開通が早くも楽しみで仕方ありません!


なお、当マンションのFacebookページでは、今回のドライブ動画を配信しておりますので、こちらも合わせて御覧ください。




━━━━━━━━━━━
Facebookでも最新情報を発信中!
フォロー宜しくお願いいたします。
https://www.facebook.com/bac.tokyo/

▶ ブログ一覧を全て見る