Brillia有明シティタワー ブリリア有明シティタワー 公式サイト

TOP>ニュース・ブログ>意外と便利! 都バスでらくらく通勤!

News & Blog ニュース・ブログ

意外と便利! 都バスでらくらく通勤!

2019年07月18日(木) Website運営委員会

みなさん、こんにちは。


当マンション住人の多くの方が利用する通勤手段と言えば、シャトルバス経由のりんかい線国際展示場駅だと思われがちですが、意外にも「都バス」で通勤されている方も多いんですよ。これから当マンションのみならず有明地区へのお住み替えなどを検討されている方に、「都バス」での通勤について実体験をもとにお話したいと思います。



徒歩3分でバス停へ! 利用できる路線は?


当マンションの最寄りのバス停は「有明一丁目」。マンションのエントランスから150mほど、徒歩3分もかからず到着します。


20190703-image1.jpeg
※ バス停の後ろには、ちらっとマンションが見えますね.....


ここから、豊洲~月島を経由する東京駅八重洲口行き(東16)、新豊洲~勝どき~銀座四丁目を経由する東京駅丸の内南口行き(都05-2)、そして門前仲町行き(海01)と、3系統のバスを利用する事ができます。


20190703-image2.jpeg



人気路線なのに座ってラクラク通勤できるワケ


中でも、東京駅八重洲口行き(東16)と東京駅丸の内南口行き(都05-2)は人気路線。筆者もこの路線を通勤で利用していますが、非常に便利! そして楽!!!
当マンションに引っ越すまでは、非常に不安だったのですが、実際に使ってみると本当に楽なんです。まず、「有明一丁目」のバス停だと、朝の通勤時間帯でも確実に座って通勤できます。なぜなら、通勤時間帯は「有明一丁目」が始発だからです。本来であれば国際展示場から出発しますが、当マンションの先に住民は住んでいませんので、ほとんどのバスは始発となります。また、東京駅丸の内南口行きのバスが一番混雑していますが、「有明一丁目」のバス停からであれば座れます!(次のバス停の「有明テニスの森」だとほぼ座れません!)ですので、近隣のマンションの方も、朝は「有明一丁目」のバス停まで歩いてこられる方がいらっしゃいますね。


そして、あまり渋滞がないため、遅延しないのも大きなメリットだと思います。晴海通りを通る東京駅丸の内南口行きのバスは、8時以降になると少し渋滞していますが、他の都営バスと比べると定時運行されていると思います。筆者が利用する東京駅八重洲口行きは、ほとんど遅延しません。門前仲町行きもほとんど定時運行だと思います。
気になるバスの本数ですが、門前仲町行きは多いですが、東京駅丸の内南口行きや東京駅八重洲口行きは、残念ながらまだまだ十分な本数とはいえません。こちらは、有明連合自治会を通して、東京都にバスの本数増加をかけあっていますので、今後は新しいマンションも竣工し、増えてくると思われます。


20190703-image31.jpeg


20190703-image41.jpeg


20190703-image51.jpeg
※ 2019年7月3日時点の時刻表です。



便利になる有明! BRTの開通で期待はさらに高まる


有明は、渋谷や新宿への通勤もりんかい線で便利ですが、東京駅や銀座方面であれば都バスを利用して通勤することも可能です。そしてオリンピック後には、BRTも正式に運行が始まり、新橋や虎ノ門方面へのアクセスも格段に良くなります。まだまだ、開発途中の有明ですが、良くなる事はあっても悪くなることはありません。これからの街の発展が楽しみです。


今後も、皆さんの生活に則した情報をお届け致します。