Brillia有明シティタワー ブリリア有明シティタワー 公式サイト

TOP>ニュース・ブログ>圧倒的真正面! 『STAR ISLAND 2019』の花火で夏開幕!

News & Blog ニュース・ブログ

圧倒的真正面! 『STAR ISLAND 2019』の花火で夏開幕!

2019年07月24日(水) Website運営委員会

みなさん、少し肌寒い夏をいかがお過ごしでしょうか?
さて、7月20日、当マンションの目と鼻の先にある人気公園「豊洲ぐるり公園」にて、新感覚花火エンターテインメント「STAR ISLAND 2019」が開催されました。


ブリリア有明シティタワーは、「豊洲ぐるり公園」から最も近いマンションとあって、開催前から大注目しておりました。


早速、当日の様子をレポートしたいと思います。



入場規制がかかるほど大賑わいだった33階


近くで花火大会が開催される際は、いつも大賑わいの33階。今回も事前に混雑が予想されたため、夕方から管理組合の貸切利用とし、200名の入場制限をかけ、メインラウンジ営業も調理済み食品と缶飲料のみの提供とすることで対応いたしました。


筆者が33階に到着したのは、19時半……。既に花火が上がり始めており、テラスとラウンジは定員一杯の状態です。もっと早く行くべきだったと後悔しましたが、テラス前の廊下がガラス張りになっているため、そこに張り付いて鑑賞を開始しました。


null


「STAR ISLAND」は、「新感覚花火エンターテインメント」と銘打っているだけあって、本来は音楽や会場ステージショーなどと一緒に楽しむもの。花火はその背景にある演出に近い要素であるため、一般的な花火大会のようにひたすら打ち上がり続ける……、というわけではありません。とは言え、オリンピック選手村工事の影響で「東京湾大華火」が2015年に終了してから、少し淋しい思いをしていた住人としては、至近距離で見る夏の花火はやはり格別です。


null


null


20時を過ぎたあたりからラウンジ内に少し余裕ができたため、再入場開始! 筆者も家族と一緒に入場し、ガラスに張り付きました。お台場の花火大会は台場エリアのマンションと花火が被ってしまうことも多いのですが、「豊洲ぐるり公園」での開催とあっては、遮るものが全くありません。しかも、水上ステージやランディングなども目視できるため、ジェット水流で宙を舞うフライボードに乗ったパフォーマーを上から鑑賞することもできました。


null


null


そして最後は圧巻の大花火……。夏は、やはりこれに限ります(笑)


null


null
 
 
 
部屋から楽しむなら北西方向の部屋がオススメ


今後も開催を期待したい「豊洲ぐるり公園」での花火大会。もし、「自宅から楽しみたい」という方は、ブリリア有明シティタワーの北西方向の部屋がオススメです。普段は海越しに都会の瞬きを抱くナイトビューを楽しめることはもちろん、今回の「STAR ISLAND」を最も綺麗に鑑賞することができます。


ちなみに、南西方向もバルコニーに出ればかなり楽しめたとのこと。毎年開催されているお台場の冬花火は南西方向がベストポジションなので、こちらの部屋を検討するのもアリかもしれません。


(昨年冬の「お台場レインボー花火」の中継映像はこちら


売出中の中古物件を見る



今後も、当マンションの近くで花火大会が開催された際は、レポートをお送りいたします! お楽しみに。